So-net無料ブログ作成

全日本武侠迷カラオケ選手権 [カラオケ]

洪八公さんブログで紹介されていた「全日本武侠迷カラオケ選手権」にこっそりエントリーしました。

今日、会社で一人になったところを見計らって、密かに録音、しかも廊下に声がもれない様に控えめに(笑)

そのヘン声はこちら  agin

自分の録音された声を聴くってなんかキモいですよね~(汗)

今回は、神雕侠侶から、OPの「天下無双」とEDの「江湖笑」、天龍八部の挿入歌「仰望」をプチ咆哮させていただきやした。アカペラなんで、ちょいと歌いにくいです。

天下無双は高すぎ、江湖笑は男性曲なので、低いし、でもキーは変えたくないので、天下無双のいっちばんたっかいところだけパスしました(爆)
ノイズが入っているので、また練習していづれ入れ直すつもりです。

このサイトはおもしろいですね~。
世界中の歌を世界中の人々が歌ってます。平和だな~☆歌に国境はなし!

ただ今、武侠ドラマの曲では、天龍八部のED「寛恕」と射雕英雄伝のED「真情真美」を練習中です(ま、いくら練習したところで下手なんですが…)

皆さんも一緒に武侠テーマ曲を咆哮いたしましょうぞ!天地都在我心中~♪(

詳しくは洪八公さんのブログで↓

http://ameblo.jp/bukyou/entry-10074683334.html

国盗りカウンターがぁ! [雑記]

ながーーいメンテナンスが終わり、ブログを開いてみたら!

ギャーー!国盗りカウンターがリセットされてる!!

やっとレベル4(レベル6がMAX)までいったのにぃ(怒)

こつこつと貯めたポイントを無効にされたような気分だわよ。

もお!タイミング悪いったら(大泣き)

また「足軽」からやり直しです…。

いつ殿様になれるのやら…。

笑傲江湖 15,16回   アフリカンファイヤーショー  [笑傲江湖]

05年12月12日の過去記事です。

「や、やめて…」
「怖いわ…」
「いや、こんなにたくさんの血…」
寝室から聞こえてくる少女のおびえた声…。

令狐が自分の血をしぼりだして、少女に無理やり飲ませていたシーン。
ドラマでは縛られて動けない祖千秋と老頭子がこの声を聞いてヤキモキしているだけなんですが、本では縛られて動けない祖千秋と老頭子以外に老の仕掛けた漁網で動けなくなっていた桃実仙、桃枝仙と外で様子をうかがっている岳師父がこの少女の声を聞いて、いかがわしい妄想をするわけですわ(爆)
桃谷二仙ならともかく、師父までそんなエイチなことを連想するなんて…(汗)
そして桃谷二仙の会話から、彼らは童○だということが判明。だから何ってことはないんですがねえ~、ハハ。

◎張Pはなぜか右のアングルからの撮影には右手に、左のアングルに変わると左手に金胆を持ち替えている。そんなに見せたいのか…。

◎まるで竹里館のような緑竹翁の館。そこで琴を弾き、詩を吟じ、ゆったり暮らす…。理想の生活だわ。ただ冬は冷えそうじゃのぉ。「竹」の性質は大寒じゃさかい、夏はいいけど冬はしんどそう。

◎笑傲江湖のジジは本当に強いのぉ。平一指爺もかなりのもんだし…。ジジ専にはたまらないですな。

◎桃谷六仙のろくに洗ってない身体を通ってきた酒を飲むとは、令狐は度量のある男じゃわい。

◎その六仙が霊珊に「静かにして!」と一喝されて、ずっこけ落ちてくる様は、往年のドリフのコントを彷彿とさせる。

◎日月神教集会のシーンの前に出てきた「アフリカンファイヤーショー」にゃ笑った。

◎デビルマン仕様の部下の衣装、コックローチSのCMのごきぶり扮装にも似ている。

◎そろそろ林平之が鼻についてきた…。

マリンルックな平之。


阿銀の伝説… [占い・診断]

チャットで宣和堂さん、どぅい姐がやっていたので、私も載せてみました。

その時は、福澤諭吉から「友達に戻らないか」と言われたことがある

っていうのもあったのだけど、今回はなし。記入ミスだったのかも…。

 

世界伝説全集を紐解くと、「阿銀」の伝説に関する記述を3箇所ほど見つけることができる。

以下は「阿銀」に関する当該文献からの引用である。

    ・
    ・
    ・

◆伝説1

阿銀がホームランを打たれても、「打ったバッターを褒めるべき」と擁護される。

(645ページ 20行目)

    ・なんだこりゃ?
    ・
    ・

◆伝説2

阿銀は、まだ武田信玄にふられた傷から回復していない。

(445ページ 15行目)

    ・どんだけ生きてるんだよ?私
    ・って、信玄はタイプじゃないし…
    ・

◆伝説3

実は阿銀こそが世界初の「へびつかい座」であることが分かった。

(45ページ 4行目)

    ・そういえば、この「へびつかい座」ってなぜか浸透しませんねえ
    ・やはり12星座一お上品ないて座の方がいいわ
    ・

---------

自分伝説を知りたい方はこちらでどうぞ。

http://legend.hanihoh.com


笑傲江湖 13,14話  金の玉2つを手のひらでころがす… [笑傲江湖]

この頃が一番幸せだったのかも…。好きな二人ではないけど、後のことを考えると切なくなる…。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2005年12月5日の過去記事

英雄は酒豪が多い。でも一歩間違えればただの飲んだくれ!と今回の令狐さんは教えてくれた…。
病気がちで酒乱の令狐さんはもう見とうないですわ。

では今週の突っ込み&疑問

◎令狐大師兄からタメ口ならぬ、部下に対する口調で話しかけれている労二師兄を見ていると、
コンビニで30歳以上年下の先輩店員からきつい口調で指図されているおじさん店員を見ているようでいたたまれない。

◎張P演じる林平之の外祖父、王元覇。息子二人は悪役とわかったけど、この人の位置はいまいちわからなかった…。
そして、権力誇示のため右手に握られていた金の玉2つ(イヤ~ン)…、金胆。握り玉健康法は当時からあったんだー、はは。
(うちにも龍柄で鈴入りのが二つあります)

◎令狐さんがお世話になっている王一家の人に無作法に振舞うのは恋敵林平之の親戚だから??

◎またもや出ました枯れ枝系ジイ!莫大先生ほどではないにせよ、立派な枯れ枝、いや枯れ竹です、竹林に住むかぐや姫な爺、緑竹翁。
先週の問天おじさまといい、今回の緑竹翁といい、うらやましすぎる環境にいるわい、聖姑…。

◎畳に土足で入ってはいかんよ、令狐君。はは、これは日本人的発想か…。
※すいません、録画分を確認しましたら、1回目訪問の時にちゃんとブーツを脱いでいるシーンがありました。その時、席をはずしておりまして見逃しまいたばい。
とすると、靴を脱いであがる、実に日本家屋的なおうちですよね…。タタミだし。
着物もそうだけど中国のこの頃の文化が日本にはまだ残っているってことかな。

◎畳の上でヒナを飼育→フンだらけ→畳が腐る、
ので、不経済だとおもふ…。

◎聖姑と令狐の間にあったのれん。戦後いっせいを風靡した「泥棒ご愛用ふろしき」と同じ唐草模様だー!ペルシャから中国を渡って日本に入ってきた柄だということをちと証明してくれた。


赤壁で激しく妄想 [妄想劇]

赤壁」で、梁朝偉(トニー・レオン)演じる周瑜が、 林志玲演じる小喬を「吸乳大法」するという!噂を小耳にはさんだので、捜索開始!(鼻息)

あれ~?吸ってるどころか、重なってるシーンは1秒未満。まあ、予告編だからそこまで流さないか(笑)

ということは妄想するしかない!自分が小喬に成りきって!(爆)

銀龍女(小龍女)VS志丙

郭銀(郭襄)VS金輪国師

以来の妄想かも…(赤面)

小銀(小喬)VS周瑜

 

志丙との美化しすぎたリアリズムの全くないあんなことやこんなことのシーンと違って、濃厚な映像があるだけに、ちょっと小恥ずかしいかも。なので映像観るまでの期限付き妄想です(爆)

「色・戒」(ラスト・コーション) でのトニーは吸うどころの話じゃなくて、ベッドにうつ伏せで押し倒し、○で○って、無理やり○ろから○れたりと○M映画真っ青のシーンがあるそうですが、乙女な私は「吸われる」くらいの軽い妄想で留めておきとうございまする…、オホホ。

武ちゃんの孔明も楽しみ☆

 


イギリス人の日本人観 [ミステリードラマ]

武侠ドラマ「碧血剣」が始まる前の小休止状態な私、そこで今夢中になって観ているのが、ミステリーチャンネルで放送中の「ローズマリー&タイム

ローズマリー・ボクサーとローラ・タイムのガーデナーおばちゃんコンビが、事件を次々と解決していく、日本でいえば2ドラにありそうな内容。OPもサイモン&ガーファンクルのスカボロー・フェアだし(笑)

本国イギリスでは視聴率43%を記録するほどの人気番組だとか。その秘密は毎回素敵な庭園が舞台になっているからでしょうか。イギリス人の庭園好き、ガーデニング好きは世界一とも言われていますし。

という私も犯人が誰か?なんてことよりも登場する植物に目がいってしまって(爆)

ところで、今放送中のが15回シリーズの再放送なんですが、ちょっと気になったことが…。

なぜか犯人が乗る車Orバイクが日本製だということ。もちろん全部ではないですが。

第二回の「消えた競争馬」のクライマックスシーンが、主人公二人の乗ったイギリス製おんぼろ車(イギリス車ってすぐ壊れると評判悪いですよね)が、犯人の運転する日本車(メーカー不明 日産のスカイライン似)に追いかけられ田舎道でレースを繰り広げるのですが、そこでローズマリーが「日本車なんかに負けてたまるものですか!イギリス車の意地を見せてやる」みたいなセリフ(うろ覚え)があるんですよね。結局、日本車は泥にタイヤをとられ、立ち往生。そこへ警察が来て御用という結末。

第11回の「小さな目撃者」では、犯人の一人(ケンブリッジ大学生)が乗っているバイクが、SUZUKIのナナハンバイクでしたし…。

見逃している回もあるので、まだあるのかわかりませんが…。

イギリスでは日本って、ちょっと悪者にしたくなるような立ち位置なんでしょうかねえ?イギリスを行き来している人から聞いた話だと、田舎の小さなアンティークショップにも日本の業者がやってきて、ごっそりと買い付けていくのを地元の人はあまり心よく思ってないとか。

私も昔、イギリスのアンティーク陶磁器をコレクションしていた時期があるのですが、そのシリーズのカップ&ソーサー、私が買った頃は8000円くらいだったのが、その後一部の日本人女子連が熱狂的になって買い漁ったために8万くらいに跳ね上がって、イギリスでもパニックになったそうです。

どこぞの国から、日本の骨董品がブームだからと業者がたくさん押し寄せてパニックになったら…、やはりあまりイイ気分ではないですよね。

ということで、イギリスでは日本ってあまり良い印象じゃないのかも?という中途半端なお話でした(爆)


笑傲江湖 11 12 令狐さん電池切れ… [笑傲江湖]

過去記事を読むって恥ずかしいことですね。

あの頃から妄想癖があったとは…、南無~。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 2005年11月26日の過去記事

うーん、クマッチ風「フッフッフッフ」な不気味な笑いを巴音氏に期待していたのですが、そんなキャラじゃありませんでしたな~、向問天。
むしろ、見た目のむさくるしさとは逆で「爽やか~」なキャラでしたね。

そこで、もしもな妄想シリーズ…
もし私が聖姑だったら、
「あら、おじさま。ささ、もっと奥へどーぞ」と鈴付きのれんをくぐり、奥の部屋へ。
カーテン(!)を閉め、問天の背中に抱きつき、胸をグリグリ押し付けちゃう。
そして、欲情したおじさまとあんなことやこんなことを…。
見ているのはアヒルのみ…。

では突っ込みおば、
◎男の嫉妬心というのはいかがなものかと。岳不群の令狐兄に対する態度がなんだかねぇ…。

◎兄貴分と弟分の間を揺れ動く霊珊、両天秤な立場にちょっとジェラスィ~(笑)

実生活でも噂が絶えないみたい。女優同士で暴露合戦してるし~。

◎不憂よ、1回目岳不群に負けてからの去り方といい、雨の中令狐兄に負けた後の「よーし、今日はここまでにしておいてやろう」と吉本新喜劇の池野めだか的な負け惜しみな物言い…。カッコ悪いわ。
にしても、この俳優さん、今回が一番出番が多いですね。これから英雄伝、天龍とセリフが少なくなっていくけど。

◎不戒和尚、なんか色々と技(あっち方面も含めて)をもっていそうで、これからが楽しみ。

◎覆面武装団の馬は最初なかなか言うことを聞いてくれず、ぐるぐる回ってる…。

◎覆面武装団との戦いでいいとこで電池切れの令狐さん、ウルトラマンみたいだ。あ、あれは3分だっけ…。

◎覆面武装団、みの姿に「辟邪剣譜」を執拗に狙うところなんざ、「青城派」?と思ったけど、雨だからみのは普通だし、岳不群より強いとなるとあの川劇俳優ではないわね…。


国盗りカウンター [占い・診断]

昨日から国盗りカウンターをつけてみました(左下の方にあります)

各都道府県のアクセス数に応じて、レベルアップし、MAX6まで成長するそうです。

最初の一歩は「足軽」。秀吉の気分で天下盗りを目指そう~。

とはいえ、このカウンターものすごいスローリーです。

ソネット内部のカウンターやFC2のカウンターよりもかなり数が少なく表示されます。

理由はわかりませんが…。

ま、イライラせんとゆっくりと出世しましょうぞ~!

http://www.iphiroba.jp/blogparts/kunitori/index.html


日中関係 [雑記]

今日は旧正月、春節だい!

初詣に行きたいのだけど、早く仕事を切り上げられそうもないから絶望的…。

何を祈るか、そう、日中関係がこれ以上悪くならないように!

今はこれをただひたすら祈りたい。

仕事上でもプライベートでも中国にべったりの私としては、中国関係のあらゆる事件が起こるたびに心を痛めているわけで。

連日テレビをにぎわしている食品事件もかなり仕事に影響しており、忙しくなってきているし、これをきっかけに修復してきた日中関係がまた悪化するのではないかと不安なのです。

前々首相の時は最悪だった関係も徐々に安定、現首相はなぜか中国では人気なので、ホッとしていた矢先のことでした。

それと、F氏の父上と我が祖父がちょっとした付き合いがありました関係で、F氏にはなんとなく親近感があるので、頑張ってほしいです。

そういえば、中華社員は去年6月にF氏を駅で目撃しております(笑)なんでこんなところ一人で歩いてるの?とジィーっと見たそうですが、本人に間違いないらしい…。今はSPが付いてるから、そんなに気ままに歩けないでしょうけど。

あ~話が脱線!話を戻します。

私が日中関係改善を祈る時は「清瀧権現」に御参りしています。それはなぜかといいますと…。

清瀧権現は元々中国西安の青龍寺の鎮守神の龍神でした。空海がこのお寺へ留学し、帰国する時に彼を守るために一緒に日本へ渡来したのです。
海を渡ったから「青龍」にさんずいがついて「清瀧」になったようですね。



大陸から日本へ飛来した龍神さんなので、日中関係がうまくいくようにお祈りしているわけです。

「清瀧権現」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E7%80%A7%E6%A8%A9%E7%8F%BE


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。