So-net無料ブログ作成
中国映画 ブログトップ

武侠映画 「龍門飛甲」 周迅の男装~ [中国映画]

ツイ・ハークの3D武侠映画、『龍門飛甲』の撮影が10月から始まりました。
リンチェイ先生はもちろん、陳坤、周迅が出ますわねえ。
陳坤、本格的な武侠は初めてでは?前におふざけ風なのはあったけど…
にしても、坤と迅の共演はなにげに多いですなあ。
二人は親友同士だとか…。

13026744185965415815.jpg
男装の周迅、いいですね~

15320673077608785423.jpg
女侠、凌雁秋

この人、あまり歳をとりませんなあ~
永遠の24歳を名乗りながら、毎年肉体の衰えを肌で感じている私は羨ましい限りです。

金瓶梅!! [中国映画]

普段○Vを観る機会がない女侠の皆さんも堂々と観られる映画、その名も…
「金瓶梅」!!

だって、文芸作品ですから!中国四大奇書のひとつですから!

「三国志演義」、「水滸伝」、「西遊記」はいいけど、「金瓶梅」はちょっとね~、
というそこのあなた!(爆)
これを機会に禁断の世界へ入ってみましょうよ~♪

柳風さんによりますと、公式HPの「夜中だけ開く“禁断の画像集”」が、
アクセス過多によりダウンしたという超人気ぶり~。
皆さんもこっそり覗いてごらんになったら?
私も今夜覗きます(爆)

17644.JPG

昼間見られる画像や映像だけでも、濃い~内容というのがわかりますよ。

○武功を駆使したようなアクロバット的男女の営み ←武侠ファンにはたまらんのでは?
○尼さんのエロエロシーン満載      ←儀琳ファンはたまらんのでは?
○もちろん○Mシーンもあるよ!     ← 鹿鼎記の中途半端な○Mシーンより過激
○足の愛撫も喰っちゃうくらい本格的  ←女性の足を洗うシーンだけで満足できない人にお勧め

クライマックスには、ワイヤー使ったカンフー&○EXアクションバトルが
あるようなので、武侠好きなら観ないと~!
それに日本の○V女優さんなどが出演しているせいか、かなり濃い~内容のようです。

西門慶役は、アンディ・ラウの「神雕侠侣」に出演したことがある、
三級片映画男優のラム・ワイキンです。 

2月13日(旧暦の大晦日!)から渋谷で上映~。詳しくは公式HPを
20100126_971353.jpg

少林寺2 [中国映画]

この映画、当時観たんだけど、ほっとんどストーリー忘れてるから久しぶりに観てみました(ムービープラスで放送中)

20090710120646458.jpg

84年上映の「少林小子」。日本での題名は「少林寺2」となっているけど、少林寺が舞台じゃなくて、中国といえば、この景色でしょう~という「桂林」が舞台です(ただロケ地で使っているだけ?)しかも桂林の中でも一番風光明美な「陽朔」で撮ってます。

画像に小細工できないし、武術大会優秀者、経験者ばかり出ているせいか本物感がありますねえ。スピード感が違います!

川をはさんで、強盗団に両親を殺された子供たちを引き取り、弟子として育てている少林派の僧侶と男の子が欲しい9人の娘がいる武当派の鳳父(中年の于爺)が住んでおりますが、仏教VS道教の戦いじゃないけど、仲がよろしくない…。

でも、最後は強盗団がそこへ押し寄せ…


では、突っ込みを…

◎立ちションが本物だ~(する寸前にはちょろっとアレを出したし)

◎9人の娘を生んだ49歳の妻に男の子がどうしても欲しいからこれから作ろうと身体に触りまくる于爺
まあ、すでに妊娠3カ月目でしたが(爆)
ちょっとエロキャラの于爺は新鮮ですなあ

◎たしか現在、還暦過ぎの于爺、30年前に49歳の妻の旦那役とは…

◎10人目にして生まれた男の子の○ンさまにあまりの嬉しさに何度もキスする于爺、ギャー

◎最後の乱闘時間がたっぷりありますねえ。
藤井隆似の寄り目男な偽道士が、意外と強いのでびっくり

◎強盗団といえばこの人、計春華兄貴のウエスト細い~
最後は、カゴに入れられて子供たちに崖から川へ落とされるの刑…(爆)

そういえば、最近の少林寺武勇伝でも、小坊主に崖から落とされていた春華兄貴…



2分半くらいまでが、少林寺2。後ろのは別の映画です

20090324143010-0.jpg
相手役の黄秋燕と87年に結婚した李連杰。彼女は李の同門師姐なので、
姐弟恋といわれる。
二人の女児を儲けるが4年後に離婚(離婚の影に女(香港女優 利智)あり)
にしても、この二人の格闘シーンは美しい~

レッドクリフ予告編  最終章…たぶん [中国映画]

第二作目の変形バージョン。最後はオネエ言葉で決めてみました。  

レッドクリフ予告編   張飛、激しく周トニーに嫉妬するの巻  [中国映画]

今度はコメディタッチな予告編です。張飛、激しく周トニーに嫉妬するの巻

最後の張飛のセリフ「俺だってもてたい~」は、本当は「俺だってやりたい~」にしたかったのですが、自粛…(笑)




日本版では、周トニー役をたく隊長、小喬役はしうぐー御前、張飛はもちろんモリオ氏にやってもらいましょう。とばっちりを食う孔明役はサル君?(爆)


あ、亀入れるの忘れた!

http://redcliff.qoolie.jp/moviepage/%E4%BF%BA%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%81%84%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%A3%EF%BC%81%EF%BC%A2%EF%BD%99%E5%BC%B5%E9%A3%9B

画皮 [中国映画]

画皮といえば、[聊斎志異]の有名な話。

これをリメイクした作品が今回の映画「画皮」。周迅演ずる妖怪がベリっと自分の顔の皮を剥ぐシーン以外はホラーという感じはほとんどなく、むしろエロス&Hな妄想がムンムンな作品です(あくまでも私の感想 爆)

21-3_9158d08b12624bf2b07ffc87dbadd972.jpg

なぜなら女妖怪、小唯役の周迅が、これでもかっ!ってくらい脱ぎ、初っ端から足を付け根まで見せてくれます。こんなに足長かったんだ~と見とれてしまいました。

が、全体的に痩せすぎな感のある周迅の身体にはあまり色気を感じませんねえ。少年っぽいせいか…。

xin_180705281315859140852.jpg

時は秦漢年代(秦か漢かハッキリせんかい!という突っ込みはさておき)。将軍王生(陳坤)は、砂漠の戦場で敵の匈奴王を殺し手柄を立てた天涯孤独の女、小唯(周迅)を自分の屋敷に連れ帰り面倒をみる。

小唯は王夫人である、佩容(趙薇)から夫人の座を奪おうと王生に妖術を使い、彼に自分とHをしているエロエロな夢を見させます…(赤面)

5493333_805308.jpg                  これが王生が見たHな夢。ぼかしが入ってるってことは、ちゃんと脱いで撮影してたんですねえ。画面ではもちろん胸は写りませんぜ

佩容は女の正体を見抜き、元彼である庞勇(甄子丹)に相談する。そこに偶然居合わせた妖怪退治を爺さんの代からやっている女、夏冰(孫麗)と一緒に女妖怪と相方の男妖怪に戦いを挑むわけだが…。

で、観終わった後の感想じゃが、なんといっても、王生には感動した!小唯に多少心が動きながらも夫人一筋を貫いたのじゃあ!まあ、最終的には妖怪VS夫婦愛、で夫婦愛の勝ち!って感じ?

この映画、主人公はいったい誰?って悩むくらい、それぞれの役に重みがあるんですよねえ。一応、庞勇が主人公なんでしょうが…。

1213666428298_000.jpg

ちなみに小唯の正体は狐、相棒の男妖怪の正体は、トカゲでございました。


中国映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。