So-net無料ブログ作成
検索選択
書剣恩仇録 ブログトップ
前の10件 | -

書剣恩仇録 39・40 [書剣恩仇録]

わー、もう最終回なんだね。
前回の3分の1をまだ観終わってないけど、
先にこっちを観てしまったので、気持ちが盛り上がっているところでアップします。

421.jpg

なんだかんだいって、允禟の身分回復してよかったよ。
ま、実際はしてないんだけどね。

そしてとうとう、允禟と清軍VS彼の創った紅花会との対決
とおもたら、
清兵あっさり引き上げ、ついでに追風も一緒に引き上げ、
允禟一人という非常に不利な態勢に…

でた~、魅惑のザンバラ~ザンバラ辮髪♪ 
(文泰来に続き2人目)

とここで因縁の対決、元総舵主と現総舵主、
義父とその息子との対決。

87c34a90275673aea877a45f.jpg
避けませんでしたね~。
息子の剣を…允禟は
ある意味自殺ですね。息子の手にかかっての…

なんだかんだいってもお世話になった義父、
家洛としては複雑な心境だったでしょうねえ。

義父のお骨は倩佳のと一緒に長白山に撒いてあげてね

カスリーいつの間にか清軍に捕まって北京に入ってた。
そしていつの間にか家洛から愛の印として玉をもらっていた!
えー、やはりあんたは姉より妹を選んだのか。

しかもここでカスリーを愛してると公言しおったな。
抱き合ったな。
ホチントンがいないから堂々としおってからに。
いいよいいよ、あんたってそういう人だよ…

同じロケ地(崖のとこ)が色々なシーンに使われているのでなんか
分けわかんなくなってきたよ。

皇帝がチベットに追いやっていた弟が北京に帰ってきてたね

怒りにまかせて琴を弾く皇帝。
こりゃ弦が切れるぞと思いきや、切れた…

1fa06bf06a169a997831aa0e.jpg
一族、家洛のためと皇帝の元へいくも自決するカスリー
(新疆の香妃がモデルなんだろうね、香妃のお墓はカシュガルにあるよ)

妹がいなくなり、ホチントンがひょっこり登場。

カスリーが自決したことで、乾隆帝に強い殺意を抱く家洛
皇帝を殺そうと紅花会の面々。
なんか振り出しに戻った?
結局なんなのよ、あなたたちの目的は…
ようわからん!

雍和宮にて、
家洛、そっくり福ちゃんに先に酒を呑む様強要。
慌てる李父ちゃんの顔がわかりすぎ!

あれ?宮に火をつけたのは追風?
殺されたはずじゃ?

f52d7609ef7f319e2fddd459.jpg
にしても福はマヌケキャラが似合うな~

人質福ちゃんと、余夫婦を交換してハッピーエンド!ですか??
余夫婦、仲がよさそうでよかった!

満族として帝王学を学んできた人間が、のちに実は漢族だと知っても、
その地位を捨てることも国を変えることもできないまま、
時が過ぎていくんでしょうな~。

最後の〆は少秋@皇帝の熱唱!

U2506P28T3D1989047F326DT20080416024510.jpg
やはり主人公は、皇上、あんただよ!!

書剣恩仇録35.36 [書剣恩仇録]

9b39347f2333325229388a02.jpg
文兄さんの頭が日に焼ける~

「理不尽なら(夫に)従わない、ねえ!」とダンナに同意を求める駱姐さん
「う、うん」と文兄貴(笑)
この二人はどっちが強くてどっちが引っ張っているというよりも
二人で支えあってる感じ。これが一番イイ形の夫婦だね。

姐さん、また自分に色目を使われると困るから魚クンを沅芷にくっつけようと必死必死

言うことをきかない沅芷を夫に従わせて召重の居所の口を割らせるために結婚させるって、
けっこう強引。

こんな盛り上がらない結婚って初めてみるよ!

仇をとるためにどんなにつらいこと(結婚)でもがまんするよ、って…(汗)

婚姻の儀式を終えたあとに第一声が「召重はどこにいる?」

陸と袁VS召重とおもたら、みなさん(文夫婦、春華、余夫婦、家洛)がそろそろっと登場

家洛は秘密の王宮でみつけた本で習得した技を使いたくてウズウズしている。
と文兄貴が、俺が行きますと邪魔を

魚クンの金笛BGMの中、戦いを始める家洛VS召重(気分が盛りあがるね~)
長い時間見つめあったあと、
剣を捨てた家洛
こしゃくな~とドリル回転しながら突っ込んでくる召重
と家洛、奴の顔をひと蹴りして重傷を負わせる…(爆)
こんなにためて、ひと蹴りかよ!

とどめを刺そうとする家洛に命乞いをする陸先生。
あんた、人がよすぎ!
とおもたら、ほら、馬掌主のときと同じで隙を狙ってきたぞ
もう少しで陸先生の顔に召重の指がーーとおもたら、
魚クンの金笛が召重の腹をグサリんこ!

やっと絶滅。
叩いても叩いても死なないゴキブリのようなお人でした。

召重、本当に退場?

670347e711f01a74b838200e.jpg
じゃ、この画像のシーンは?
謎じゃ謎じゃ!
リハーサルかなにかで、召重役の役者が、劉兄貴の代わりに文泰来役を?

沅芷は陸先生に武術を習った時点で、すでに江湖入りしているよ

袁爺、いつも懐にいれている手紙の存在を普通忘れるか?

悪巧みをしている万亭、石ちゃん、春華、章進に見られる

万亭の険しい顔→やさしい顔→険しい顔。切り替わりがいいね、メリハリがある

ああー、首をへし折られた章進…、迫力有る死体だな

万亭の頭の大きさは、「忍たま」の「八宝斎」役ができるくらいだ

石ちゃん、狼(万亭)ににらまれた子犬のよう…

徐夫婦がみつけた首つりの人。あまりにも位置が高すぎ。
最初誰かにやられたのかと思ったよ

この方氏は徐の仇だったか…。
初めて怒った彼をみたが、取り逃がす…

52.jpg

少林寺でのバトル!
半山VS大苦大師、大師よわっ!
家洛VS大痴、暗器対決。
三戦目は結局大香炉の戦い
四戦目は禅問答????

と易々と皇帝が漢族という証拠の手紙を手に入れる。


書剣恩仇録33.34 [書剣恩仇録]

63.jpg

◎召重、一人で迷宮入り~

◎こらー、ホチントンの前でカスリーの手をニギニギすな!家洛

◎建物の中に入ったら余計に迷子になっちゃうよ~

◎召重の唇が荒れてるわ~リップ塗り塗りしてあげる

41.jpg

◎入り込んだ王宫の壁画はまるで敦煌の莫高窟。
そっくりというか、ほぼ同じような壁画(和田〔ホータン〕王とか)が!

◎異教徒にやられた?仏教徒?ゾロアスター教徒?

◎でた!武芸書を発見して主人公が短期間で強くなるあのパターン!

23.jpg

◎また、カスリーの手をニギニギー。
ドラマではホチントン一筋のイイ人に描かれているけど、
小説ではむしろカスリーに心惹かれているよね。
ホチントンは一人で生きていける女、カスリーは守ってあげないと生きていけない女、
ということで…。
これをやっちゃうと女性ファンが減るからドラマではやらないのでせうか?

◎召重、三人の後をつけて無事脱出(笑)

◎福ちゃん、帰京。皇帝に怒られるも責任を兆恵の副将軍に押し付けてセーフ

◎押してもだめなら引いてみな作戦を袁爺から伝授される李小姐

◎万亭を二人(石ちゃん、春華)が疑いはじめたよ

◎李小姐の眠りクスリ作戦に引っかからない召重
三魔とは違うな…

◎イキナリ紫禁城内部へ現れる家洛
万亭直伝の技?

◎魚クンと李小姐を周りが皆くっつけようとしている。
紅花会総世話焼き爺婆化

◎死んだら双鷹夫婦の墓に入れてくれという袁爺
墓の中でも揉めるつもりか?

◎魚クン一人で召重を成敗しようと旅立つも
すぐ見つかる(爆)

◎香香公主を連れて帰れなかった時のことを考え、李小姐を捕らえるも彼女の索に乗って帰す。
もそれを逆手にとろうとしている…
といったところで34話終了

9f550710a3669624cb80c41c.jpg
駱姐さん、iPhone中

書剣恩仇録 31・32 [書剣恩仇録]

◎なんで誰も「家洛は姉ちゃんの婚約者なんだよ!」とカスリーに教えてあげないの?
時間が経てば経つほど、あとで知った時傷つくでしょうに~。

みんなから家洛と妹に嫉妬しているから援軍を送らないんだ、と責められるホチントン…

世間知らずの可愛いお嬢さんキャラだと皆が守ってくれるんだな~、
自立心の強い男勝りのホチントンキャラは損だね。

◎援軍要請から帰ってきた駱姐さんといつものラブラブオーラだしまくりの文兄貴。
そんな二人を見てなにかを悟る魚クン

ここにいる紅花会メンバー→文夫婦、魚クン、家洛、徐夫婦、楊
他のメンバー(殿下大好き隊以外)はいったいどこへ?

7fb49713365b8fe3f6039e6d.png

◎劉乃芸の道士姿(趙志敬、玉真子)→ヤバイ人、辮髪姿(文泰来)→誠実な妻想いのイイ人
どっちもいただきま~す!(ジュル)

◎せっかく安全なところに逃がしたのにノコノコ登場するカスリー、って家洛登場のわずか30秒後!

◎魚クン、今さら文兄貴にあなたの嫁が好きでしたなどと言わんでも。
自分の気がが済むだけだろうに~
文兄貴が懐の大きい人でよかったな

◎ホチントン、悪態ついた部下を即刻首はね!ギャ!

◎清軍と西域軍のゆる~い戦いに眠くなる

◎家洛への、妹への想いで胸が押しつぶされそうになるホチントン、たまらず師匠のとこへ逃亡

◎魚クン、以前は李小姐が登場すると露骨に嫌な顔してたけど、穏やかな顔つきになってきた
文兄貴に打ち明けて、心のつかえがとれた?

◎ホチントンを捜索にいく家洛
「香香、我们走」 (さ、カスリー、一緒にいこうか)
ってあんた!ホチントンがあんたら二人の顔みたらもっとキツイわ!
戦力にならないカスリー連れて行っても足手まといじゃ!

◎そのホチントンはというと、関東三魔をそそのかして砂漠移動中(ホチントンとその三魔たち)
三魔と一緒に旅なんて、その一人は色魔なのよ~

◎ほら、やっぱり夜這いにきた!来ないわけないじゃん

◎ホチントン、逃げる途中で落馬。そこへ天山双鷹登場~
三魔VS双鷹は双鷹の勝ち!

◎明梅、ホチントンが家洛と妹のことで悩んでいるのを聞くと
さっそく二人を亡き者にしようと目論む。
短絡的なこの発想…。これぞ武侠もの

14.jpg

◎カスリーの無垢さと子供っぽさにほだされ、殺戮計画を断念する夫婦

◎いつの間に三魔に囲まれているホチントン、そこへ家洛登場
家洛VS三魔と思いきや、辰州三屍を引き連れた召重登場

◎召重が本気出すと、三魔クラスは1秒であの世逝き…

◎ロケ地の一つ「白銀」は、ラーメンの麺に入っているカンスイの原料になる草がゴロゴロしてるよ
それらしき草がたまにある(笑)

◎剣の中に失われた街の地図が。ってここってもうすでに迷宮になってるの??
高台へいけば、この辺の地形は見渡せそうなのに

◎老太婆~!叫ぶ陳爺
倒れた明梅はなぜかちゃんと敷物の上に横たわる
元秋が、「あたしゃ地面の上にじかに横になりたくない!」と駄々をこねたのか、
お召し物が高級品で汚れるとまずかったのかのどっちかでしょうねえ

◎双鷹VS三屍は完全に三屍の勝ち
袁爺現れて、救出!

1f4be1e67ea90562b8382009.jpg

◎「阿梅~!」叫ぶ爺二人
わ~、このドラマで初めて泣いた!
ベテラン役者三人の名演技。

明梅が逝き、あとを追う陳正徳。
双鷹だもんね、一人じゃ生きていけないよね

「神鵰英雄伝」で、金輪にやられた鷹のつがいが、あとを追ったけど、
それを思い出した。

7564.jpg

◎元々明梅と袁は婚約者同士で愛し合っていたのに
袁がどこかへ行ってしまった。
ずっと彼を待っていた明梅だけど、10年以上も帰らない袁を諦め、
求愛し続けてくる陳と一緒になったんだよね。
そのあとにノコノコ帰って来た袁。明梅を諦めきれず、夫婦の近くにわざと住むわけで…。

陳爺の心が休まらないのは無理ないよね~。
にしてもかなり妻想いの夫だったね、陳爺。
文泰来といい陳爺といい…、こんなひとに嫁いだら幸せだろうなあ…、いいなあ(笑)


書剣恩仇録29・30 [書剣恩仇録]

9069beec14bbae7327979112.jpg
万亭の想い人倩佳、月氏を裏切ったアルトを殺す、
襲ってきた常兄弟の白も殺す、
弟を殺され、怒った常兄弟黒が、反撃。
倩佳 、危うし!というところへ万亭が登場!
倩佳 助かるのか?

と思いきや、黒の暗器で首を攻撃される、
万亭、腹心の部下だった黒を殺める。
「そんな女のために俺達兄弟を殺すのか…」
と万亭を見つめる黒の目には哀愁が漂い…
なんか可哀想~
すべては万亭のためなのに。

万亭は男よりも女を選んだわけね。

骨壷を手に短いが幸せだった期間に想いを馳せる万亭

このシーンだけで主要人物3人が逝きましたな。


久しぶりに袁師匠登場。
おとぼけを見せたとたん、2組の夫婦が登場して退場

三魔がホチントンを狙っているということで一人天山へ向かう家洛
スパイと間違えられるからウイグル族風衣装にお着替えしてゴー


天山山中の池で美女が水浴?
なにこのできすぎた展開?

647.jpg
普通、女性がヌードで水浴していたら、後ろからとはいえ、
あんなに堂々とガン見するかい?
儒侠らしからぬ家洛の行動…

ホチントン妹、カスリーが登場
にしても、小龍女の劉亦菲、黄衫女の劉詩詩、
そして今回のカスリー役の(劉)穎儿  
劉三姉妹ですか?!
いづれもはかなげな仙女系美女ですな~ 

W020090724525361645481.jpg

崖下の雪中蓮を命がけで採る家洛、
それを当然のように見つめるカスリー
家洛が崖から滑った後に「もうやめて」ととめる…、
遅いわ!もっと早くいえや!

お盆のお供え造花を思い出す>雪中蓮
本物はもっとくすんだ感じで、キレイ!ってのはなかった

身体中からよい香りがする香香公主なカスリー
これって香妃がモデル???
これから乾隆帝のところへ連れて行かれるなら間違いなくそだねえ~

子羊ちゃん、かわゆい!
という私は「羊肉迷」…


常兄弟の黒の役者と文泰来役者が双子の役だったらかなりしっくりくるよ

召重と文兄貴、因縁の再会!
の割りにはあまり揉めなかったな~。
もう文兄貴には興味ないもんね、召重は

万亭、またもや紫禁城へ潜入…

なんで、部族を離れ一人山奥にいたんだろう?>カスリー

いかーん、家洛。姉妹二人を好きになってはイカーン!
リアルな姉妹の愛憎劇を見たことがあるだけに、ドキドキするよ!
(姉の婚約者を妹が盗って、大モメ絶縁)

206bf624610df11e8744f9c7.jpg
真面目な顔をしてるけど、本当はビン!
香香公主は肉食系?
自分の方から求愛活動!

ホチントンの目が光る!
妹が家洛にベタベタしているのはやはり気になる

ムジョルン、家洛をやたら大恩人だと崇め奉る。皇帝の弟だと知ったらどうなる?

使者として行きたいとカスリー。家洛と二人きりになりたいからでしょ?

召重VS家洛
召重VS魚同
召重VS戻ってきた家洛
どんなけタフなんだよ~召重

あれーーー、紅花会面々。
馬を置いて、徒歩で逃走!

周綺、するどい!
家洛にクネクネするカスリーに嫌悪感丸出し

またもや召重にやられている紅花会。
彼らの包囲を突破できるのか?
駱姐さんの活躍に乞うご期待~


書剣恩仇録27・28 [書剣恩仇録]

828f1c953cca0a477af480ee.jpg
もし徐天宏が余魚同を演ったら?
爽やかだけど、陰がないね~

では突っ込みを
◎文兄貴、今日はめちゃ強いと思いきや、関東三魔が引きあげた理由は、相手の人数が多いから

◎沅芷、姐さんを見つめる魚クンの熱い視線に気づく…

7fb49713365a8fe3f6039e6e.png
魚クンが「駱姐さんが好き!兄貴を見捨てて鉄胆荘から逃げる時、姐さんを抱きました」
なーんてことを言い出さないかとハラハラする駱姐さん。
俺達兄弟だろう?自分の妻に熱い視線を送る若手にとっくに気づいていた文兄、
それでも、この笑顔。大人だねえ!

◎空色という法名は、NHにありがちな…「そら☆いろ」

◎今まで文泰来夫妻の有事のイチャイチャは目に余るものがあったが、
今回の熱々はイイ雰囲気だ~

妻を一途に愛し、信じる夫…。そしてそれに応える妻

◎他の女をくどいたんじゃ?とふざけて文兄貴に詰め寄る駱姐さん、
それは「玉真子時代ですから!」爆

◎そっか、周綺は駱姐さんからみれば七弟の徐天宏と結婚したんだから、
呼び名は七妹になるんだね

67668d5183ae3a7e43a75b02.jpg
右側には春華じゃなくて、文兄貴がいてほしかった~

◎また置手紙を残して去る魚クン。寺ごと焼き打ちにすると鼻息あらい周綺は相変わらずだね~

◎皆に礼くらいしていけよ、沅芷

94b88f284f83c6a498250a1d.jpg
なんか可愛らしい二人…

◎三魔に下剤を盛る沅芷。え?毒じゃないの?ただのイタズラ??

◎久しぶりの召重…馬掌門と一緒ということは、獅子峰でのあれこれは全部カットですか…

◎召重みたいに政府に重用されることを「悪」としているけど、
そんなに悪いことなのか~?異民族国家だから?

◎と、武当派掌門を殺害する召重…、ひ、ひどい

◎その殺害現場に泊る?魚クン
旅館やのボーイさんさ~、血のあとくらい消しておいてよ

◎母ちゃん皇太后の前ではさすがに漢服が着られないおぼっちゃん

◎あ~あ、瓶の美女画を見ちゃったよ~、皇帝

◎北京へ行く行くって、まだいるのかい?倩佳

3-3.jpg
玉如意と紅花会の面々。このシーン観た記憶がない~

◎玉如意を送ってきたという春華、石ちゃん。結局彼女はどの筋の人なんだろう

◎皇太后は息子を疑い始めたのか親王と謀って合議制案を出してきたけど、
皇帝に「やだー」と押し切られちゃった

a1ae4f3d93d4a1829e3d626d.jpg
お座り下さいなんて言わないだろうから、勝手に座るよ

◎またもやスンナリ皇帝の部屋に入ってきた万亭  !

◎紅花会を皇帝に引き渡す?やはりワルよのお~万亭
こうなったら、皇太后(兄嫁)と手を結んで皇帝を追い出したら?

◎万亭、永楽堡の屋敷内のと北京の滞在屋敷のインテリアが全く一緒って…

◎召重の朝廷服、めちゃ似合わない~!
腰の低い召重なんてわたしの知ってる召重じゃないやい!

◎瓶の美女捜索を依頼される召重…

◎紫微星?ブルーやん!

◎盗まれた紫微星を見て、万亭に疑惑の目を向ける…倩佳
今頃気づいたか~。皇帝も万亭もイイ人じゃないよ

◎アルトを操作して、また万亭シナリオが始まる?

◎あ~懸念していた、常兄弟の倩佳に対する不満がここで爆発か?

書剣恩仇録25・26 [書剣恩仇録]

4813b30f809bf3a2aa64570f.jpg
紅花会メンバーを夫にもつ女侠ふたり。
これを機に周綺も会に入ればいいのに

◎家洛の頭を剃った部分のホクロについ目がいってしまう。
チャームポイント

◎家洛が一番信頼しているのは徐天宏なのかな。
春華に相談しなくてよかったよ>允禟のこと

◎漢人の衣服でもOKにしようと?
習慣なんかはほとんど漢文化だから、いまさら服をもどしても…

◎倩佳、鼻水鼻水!いや、涙がたまたま鼻の下経由で垂れてきたのか

◎福ちゃんって漢と満のハーフ設定なんだな~

◎家洛と皇帝の約束。服は漢服OKにしようとしても、西域討伐の件はスルー

◎沅芷、紅花会に入りたいって、魚クンがいるから入りたいだけでしょ?
会の思想に賛同したわけじゃあないのに

◎石ちゃんと目立たない二人組(楊&蒋)が、婚姻式がらみの不埒なたくらみごとを…
そこへ駱姐さんも参加
新郎の服を盗んで、全裸のまま放置作戦!(皇帝と同じ目にあわせる)

婚礼シーンでは、普段めったに笑わない常兄弟の黒が満面の笑み!これは貴重よ
魚クンは、憂鬱演技で無表情

63.jpg
新郎、新婦と同テーブルに座れるのはやはり重鎮のみ(除く両親)
総舵主、陸先生、道長、趙半山
重鎮ばかりのテーブルに紛れちゃうと
つまらんものよ~、騒げないからねえ(爆)

◎婚礼の客席で、ダンナと年下の彼にはさまれ御満悦な駱姐さん
文兄貴が戻ってから余裕が出てきたようだす。

◎わざわざ服を窓際に置いて、窓を開けておいて、なんて言われたんだから、
服泥棒は駱姐さんっていうのはわかっていたんでしょうね。
でも、そこはあえて言わない

b86e37d1679fee0a9a502709.jpg
婿と舅。顔寄せ合ってる(赤面)

◎新郎が酔いつぶれるまで飲ませる習慣は、
初夜を台無しにしようと男性客たちのやっかみで行なわれる嫌がらせ?(笑)
何度もかの地の婚礼現場にいたけど、毎回思ったね~

◎えーーーー、徐天宏全裸を期待していたのに、赤いおべべ(下着)着てるじゃん!
全裸シーンは?(キ~ッ)
(玉真子みたいな布団一枚ウロウロシーンを期待していた)

8759287a0bb662a12e73b3f4.jpg
徐天宏、紅花会を脱退し、官僚に…(別ドラマの役だす 笑)

◎弟子の逢引を見逃し、見張り役までやる陸先生はいい人だ…

0700d1bf5a9e0b3819d81fce.jpg
ナイスキャッチ!

◎茶店に文兄貴一人で先に到着した時、
この人を一人にしちゃだめだー、朝廷側にとられたらまた今までのシーンの繰り返しに!
と動揺した

◎完全なストーカーと化す、沅芷

関東三魔ってみかけは雑魚キャラなのになにげに強い。
ま、紅花会メンバーが弱いだけなのか

◎出家して逃げようとする魚クン

◎関東三魔に追いかけられる沅芷
足、おそっ!!!
三人は加減して走ってくれているよ

◎なんか、沅芷キレイになった…

◎本当に出家?それともフリ?
空色?なんか可愛い

◎にしても薄情だな~魚クン
あんたのせいで、沅芷はもう少しで三人、いや一人にやられるとこだったよ!
他の二人は呆れ顔

◎おーー久しぶりにこの後どうなる?って終わり方!
魚クンにこの後なにが?!

7f9e584a33fb4e6c08f7ef0e.jpg
休憩中は辮髪をネットで保護(一番手前の辮髪)

書剣恩仇録23・24 [書剣恩仇録]

皇帝を全裸で拉致?最中?致した後?
終わった後なら玉如意、ご落胤を産むかも、ってここでは偽皇帝なんだから関係ないか~

12700239097544252.jpg
久しぶりの登場!天山双鷹の明梅
若かりし時のヌード(70年代)「007黄金銃を持つ男」にちょいと出たらしい…

ではつっこみを

杭州で有名な六和塔に皇帝を監禁。
塔に監禁って、目立ち過ぎ~、地下牢の逆だね。
ま、塔フェチとしては嬉しい設定です

◎章と楊おじさんの皇帝をビビらせるコントはおかし~

5d212aa8706bd793ca130c73.jpg
章進@医者役?

◎わざわざ万万歳とか(嫌味?)その後に飯を食わせないとかって、
いたぶってますな~。
文兄貴をひどい目に遭わされた恨みとしては可愛いもんだ
お茶だけはなんとか飲めたね

◎お、倩佳はまだ万亭のところに…
しかもまた手をにぎにぎ!
って、完全にあんたたちデキてるだろ!

◎他の人は皇帝と呼んでいるのに春華のみ「東方」と呼んでいるのはなぜ?

◎皇帝、点心を一気食い!!

◎ホトンチンの師匠、天山双鷹登場
老夫婦、強い強い~
家洛、この二人は敵ではない!といいながら、
なぜ戦いを放置しているのか疑問
そっか、武侠ものの見所がなくなっちゃうからね

◎明梅婆と道長は互角の戦い

63.jpg
兄を守る弟…

◎家洛が持っているホチントンの短剣を目ざとく見つける明梅婆
あんた、やり手婆だね?

◎天山双鷹の漫談

◎「兄ちゃん」「弟よ」また手をにぎる二人…

◎漢人の君主になれと、家洛。満人帝王学を叩き込まれた皇帝にそれは無理って話だよ

◎いつのまに文兄貴、ひょっこり登場。この人は不死身だね…

325.jpg
◎滅満興漢~と一人ウキウキな家洛。複雑な皇帝

◎この二人が兄弟と知っているのは文兄貴だけかと思ったら、なにげにメンバーに漏れてない?

◎万亭に手紙を届けた人、後姿が召重そっくりだからビックリしたよ

◎万亭の墓が空墓とばれる。
にしてもなぜ皇帝はハッキリと万亭=允禟といわないのだろう


書剣恩仇録21.22 [書剣恩仇録]

倚天屠龍記に比べてなにかが足りない。とおもたら、一人の男を巡っての女同士のドロドロがないのだよ!
一人の女に男二人がっていうのはあるけどね。駱姐さん←余魚同、文泰来  倩佳←万亭、皇帝


◎魚クン命!なら、彼が命がけで助けようとしている文兄貴を見逃してあげてよ~沅芷 

24.jpg

◎また矢が文兄貴の身体に刺さる!しかもまた急所に。何度目?
しかも死なない~

◎召重のせいで文兄貴救出失敗っていってるけど、沅芷に見つかったからでしょ

◎玉瓶を沅芷父に返す、律儀ですな

◎穴掘って地下道から牢屋に侵入?どんなけ時間かかるんだよ?普通
今も銀行の金庫狙いでよく使う手ですな

◎そだよ、白振、家洛は命の恩人だよ。彼が助けてくれなければあんたは銭塘江の泡と消えたのじゃ

◎鳥かごの中の文兄貴

◎また文兄貴とイチャイチャ?駱姐。さっさと助けろや!
二人のラブシーンが終わるのを待てずに鎖を切る!陸先生

◎魚クン、大活躍!身体使っての消火作業!

◎この松林、何度目だろう…

◎陸先生、弟子と師弟の恋をやさしく見守る…エエ人やわ

◎アルト、とんねるずの石橋?

b181cec42fc5b49138db490c.jpg
九爺(万亭)なんかカッコよす!

◎万亭に金をもらいにきた石ちゃん。
紅花会の運営資金は万亭一人が、西域で交易して必死で稼いでいるのに、
メンバーが無駄使いするから、すぐなくなるのよね。

◎なんちゅう爽やかな顔で振りむくんだ、万亭

U2506P28T3D1989003F326DT20080416024345.jpg
◎万亭寂しそうだから、ここにいてあげたら> 倩佳
皇帝の周りはどうせ女だらけなんだし
万亭の方が大事にしてくれるよ~、とおもたら手を握ってる、両思い?

◎文兄貴を救出!
って召重はどこへ消えたんだ?!
(その後小説読んだら、召重がいなくなった事件が長々と書いてあったが、ドラマじゃ削除?
それともあとで出てくるのかな)

◎皇帝、初めて帽子を脱ぐ!!ちゃんと剃っていたんだねえ>ごめん!鄭少秋

◎玉如意がお気に入りなんだなあ、皇帝は。
玉如意って、一昔前の美人だよね。日本でいえば昭和美人

◎皇帝のスケベ心炸裂!
鼻の下伸びっぱなし!
もちろんお泊り!
そして失踪…かっこわる!

書剣恩仇録19.20 [書剣恩仇録]

なんだかね~、皇帝が父母の墓参りをして涙するシーンはグッときたねえ。

では突っ込みをば。

◎春華、余興の暗器大会で不覚にもやられる…
紅花会面々の「卑怯者」の声で、あちこちから潜んでいた官兵たちが一斉に弓を構え、
お、ここで戦いか?!とおもたら、

家洛があっさりまる~く収める(爆)

◎龍俊に毒消しを出させるために彼をいたぶる紅花会面々、
その様子を冷静に見つめる皇帝…

◎家洛って真面目すぎるな~、さすが儒侠と呼ばれるだけあるよ。
碧血剣の袁も同じタイプ。
わたしゃ、もうちっとくだけた方が好きだな(令狐冲みたいな飲んだくれも嫌だけど)

◎沅芷のこと、まだ男と思ってる?ホチントンと仲よさげだったからムカついてる?

◎墓前で、家洛が弟だと確信する皇帝

3df95bb5b29cbd9937d3caf4.jpg
お手手つないで、銭塘江へ

1613228051.jpg
リアル銭塘江逆流


◎海寧陳家は唐から清の間に233人の進士を輩出
名門中の名門やん!
あんたたち、頭いい~一族に生まれたわけね

◎せっかく仲良しになったのに、文兄貴のことでケンカ

◎なに魚クンの小芝居。 沅芷の屋敷に潜入するための
沅芷は魚クンのことをこんなに想っているのに、魚クンたら利用するだけ?

◎白黒常兄弟、徐天宏に命令されて、不満顔
殿下や総舵主以外から言われたくない?

◎周親子は、いっそのこと紅花会にはいっちゃったら?
いつも一緒なんだから~

10260258_175630.jpg
◎駱姐、相手が誰かわからんのについていく?
本当はわかってたくせに~♪

64a8a56e4efb96e981cb4a94.jpg
その時の2人の頭の中はこんなんだった!

◎秘密の牢に文泰来と召重がふたりきり~♪

◎文兄貴の魅惑のザンバラ辮髪

◎地下牢へそんな大勢で入っていくか?ふつう

◎今回は召重が強いというよりも、地下牢の装置がすごかっただけ

◎松林はいつも同じ場所やな~
ここで、手品芝居をして、玉瓶を奪う!

◎美女の絵が描かれている玉瓶を皇帝に献上って…。
この美女はホチントンの妹だという。
そんな画を見た皇帝が美女を欲しがらないわけなかろう!
自分から娘を売り込んでる?ホチントン父

◎文兄貴、ヒゲの生え方が昔の泥棒さん

◎文兄貴、皇帝が漏れるのを恐れている秘密をあっさり暴露。
家洛に彼は兄だということを告げる…

422.jpg
四川地震の募金箱へ義援金投入中

◎召重に点穴!!
あんなに強かった召重があっさり点穴されるなんて~(笑)

◎身動きできない召重の衣服を脱がせ、文兄貴のと取替えっこ。
脱がすシーンを撮って欲しかったな~!

◎沅芷、召重に近づくと、中身は文兄貴だった。
さて、彼女はどうする??

U2184P28T3D2330967F326DT20090106200422.jpg
石双英@趙冬柏は、『大風歌』の宋昌役もやってまっす
前の10件 | - 書剣恩仇録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。